第1回 オープンキャンパス開催

6月25日(土) 川内看護専門学校  第1回オープンキャンパスが開催されました。
当日は、あいにくの雨となってしまいましたが 多くの方が参加してくださいました。

1.2年生がフィジカルアセスメントを教えています(*^^*)
学生A:「緊張する~(;’∀’)汗」

 

次はベッドメーキングに挑戦です。
1年生学生B:「この前、授業で教えてもらったばかりだから、まかせて!(^^)!」

 

最後は在校生との対談です。
Q:「授業は大変ですか?」
A:「大変だけど、楽しみもたくさんありますよ(*^^*)」

和やかな雰囲気で終えることが出来ました。参加された皆さん、雨の中、ありがとうございました。

次回は7月23日(土) オープンキャンパスとナイトガイダンスが開催予定です。たくさんのご参加、お待ちしております。

基礎看護学実習Ⅲ 事例まとめ発表会

2年生が6月3日から6月24日の3週間、基礎看護学実習Ⅲの臨地実習を終えました。

臨地実習を終え、事例の発表を行いました。

基礎看護学実習Ⅲは看護過程の展開を実習の主な目的としています。

実際に一人の患者様を受け持たせていただき、日常生活の援助を行いました。

初めての発表に緊張します(;’∀’)汗

 

発表を聴く態度も真剣ですね( ..)φメモメモ

 

質疑応答も活発に行われています!

 

最後は教員による講評です。 2年生の皆さん、お疲れさまでした。

 

学校だより 6月号

【ホームカミングデイ】

本校は昭和40年に准看護学校として開校し、平成2年には専門課程も開校しました。3年前に全日制3年課程に変更し、本年3月に全日制3年課程になって、初めての卒業生を送り出しました。
2月の看護師国家試験には全員が合格し、4月から看護師として働いていますが、6月4日(土)社会人として悩みややりがい等を聞く、ホームカミングデイを開催しました。14名が来校し、クラスメートや教職員に近況を報告し、尽きない話に花を咲かせていました。

【鶴翔高校の学校見学】

6月9日(木)県立鶴翔高校の1年・2年の19名が見学のため来校されました。
目的は、将来の進路実現に向けた学習意欲の向上や進学や就職に対する望ましい考え方を学ぶためです。本校の概要、特徴ある取り組み、求める学生像等を説明し、その後、学校内の見学をされましたが、高校生は真剣に耳を傾けていました。

滅菌手袋の装着方法の演習風景

事務部から学生の演習風景をお伝えします。

本日の演習は滅菌手袋の装着方法です。

教員のデモンストレーションです。

途中で教員のマスクの紐が切れるというハプニングもありましたが、和やかに演習が進んでいきます。

まずは、身だしなみチェック!
爪と髪と。。。OKです!

いざ、装着!
緊張しています (>_<)

教員のお手本です。さすがですねぇ( ..)φメモメモ

ギュギュっとして無事装着完了(^o^)丿

外すときも順序があるんですね (・_・D フムフム

患者さんも自分も安全に看護できるよう頑張っています。

学生ってこんなことを勉強しているんだなぁって、授業参観みたいでした。

5月21日開催の看護の日講演会について

5月21日(土)看護の日講演会の参加申込を受け付けておりますが、県内でもコロナウイルス感染症の感染が広がっています。

現在は予定通り開催することで準備を行っておりますが、収容人数等検討をしている関係で、受付番号の送信につきましては、受付〆切後に行いたいと思います。

ご予定があるとは思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

横断幕完成しました

横断幕完成しました!

祝 令和3年度看護師国家試験 全員合格100%!

の横断幕のお披露目です。

お近くをお通りの際は、ご覧くださいませ(#^.^#)

領域別実習(老年看護学実習)の風景

4月4日(月)より3年生は領域別実習が始まっています。

4月8日(金)は薩摩川内市社会福祉協議会 地域福祉課の職員の方が臨床講義をしてくださいました。

「鹿児島県は独居・高齢者世帯が多いんですよ。身近にたくさんいらっしゃるんです。」

「人と人とのつながりがとても大事になります。」

薩摩川内市の現状や問題、社会福祉協議会としての取り組みなど、事例を通して詳しく説明してくださいました。

薩摩川内市社会福祉協議会 地域福祉課の職員の方々、お忙しい中、本当にありがとうございました。

新入生歓迎会

入学式を終え、4月4日(月)の午後から自治会主催の新入生歓迎会が行われました。

3年生は本日より領域別実習が始まり、学内実習中のため実習開始前に歓迎のあいさつを行いました。

その後2年生が学校生活についての説明し、ゲームをして親睦を図りました。

「今日から3年生は学内実習なんです( ;∀;)」

「1年生の皆さん、早く学校に慣れてくださいね。(*’▽’)」

3年生が写真に写るように、1年生の気遣いが優しいですね♡

 

伝言ゲームの一コマです。お題は「コアラ」 うまく伝わるように学生画伯、みんな頑張ってます!

楽しいひと時を過ごせ、1年生の緊張も和らいだ様子でした。

4期生入学式

4月2日(土)、川内看護専門学校 第4期生の入学式が川内国際センターにて挙行されました。

本年度は、男子学生2名、女子学生24名の計26名が入学しました。(*^^*)

コロナ対策も万全です。

 

いよいよ入場です。「緊張する~(;’∀’)汗」

 

入学者宣誓 4期生代表 Iさん

 

学校長式辞

在校生歓迎の言葉
「新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!」 在校生代表 3期生 Rさん

 

素敵な看護師を目指して、たくさん学んでいきましょうね(#^.^#)

最後のホームルーム

令和4年3月5日(土)卒業式終了後、最後のホームルームです。


3年間 1期生の成長をそばで支えてくれた担任の先生をはじめ、3年部の先生方からの最終講義となりました。

担任の先生へ  ❤ 感謝 ❤

たくさんの愛情をもって育ててくださった先生と一人ひとり写真撮影です。

❤ これからは、地域で活躍していきまます。❤

第1期生卒業式

第1期生の卒業式が3月4日に開催されました。

感染対策をしながら、保護者や来賓の方々にも来ていただきました。もちろん、お子様、おばあちゃんも、ご主人も( ^)o(^ )

ミスチルの旅立ちの音楽にのって入場し、1人ひとり手渡された校長からの卒業証書!

「おめでとう」のことばに、マスク越しに交わした言葉は忘れないことでしょう。

在校生からの送辞は、コロナ禍で交流がもてなかった三年生から、事例研究発表を通して看護の意味を教えていたこと等引き継いでいく覚悟を述べてもらいました。

答辞は三年間の思い出と同時に、看護者としての決意、本校の理念である地域に貢献できる看護師になるために必要な主体性や、考える力など述べてもらい、振り返りから学んでいることがよくわかりました。

3年間の思い出がつまったスライドショーは涙😿😢退場時の卒業生からのサプライズはまたまた涙でした。本当に卒業おめでとう!!


卒業式会場


卒業証書授与


田中良二市長から賞状をいただきました


送辞を述べる在校生


答辞をのべる卒業生


学校長へ ありがとうございました(感謝)


自治会からも記念品をいただきました


多くの祝辞やお花をありがとうございました

令和4年度三次新卒者、三次既卒者及び社会人、一次大学入学共通テスト受験者入学試験 合格発表

令和4年度 川内看護専門学校
三次新卒者、三次既卒者及び社会人、一次大学入学共通テスト受験者入学試験
合格者受験番号

106・212・301・302

※合格者につきましては、合格証書等書類を、
送付させていただきますので、ご確認ください。
合格おめでとうございます。

1期生 国家試験受験

2022年2月13日 第111回 看護師国家試験が実施され、1期生が受験しました。

北九州に向けて出発  🚄🚄🚄

緊張で眠れない一夜を過ごし、全力で試験に臨みました。

全員が無事に受験することができました。3年間がんばりました。

支えてくれた家族・ご指導くださった外部講師の先生方・担任の先生を中心とした国家試験担当の先生方に感謝の気持ちを込めたマスク越しの笑顔でした。