奨学金等

専門実践教育訓練制度

2022年10月から本校の講座が専門実践教育訓練講座に指定されます

専門実践教育訓練制度

一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)または一般被保険者だった方(離職者)が入学した場合、一部授業料等が給付される制度となります。

  • すべての方が支給されるわけではありませんので、必ず最寄りのハローワークにてご確認ください。

本校の給付予定額は下記のとおりです。

(※表は横にスクロールします)

対象経費

(施設整備費は含まれません)

内訳 1年次 2年次 3年次 追加支給 合計
入学金 ¥150,000       ¥150,000
授業料 ¥360,000 ¥360,000 ¥360,000   ¥1,080,000
実習日 ¥100,000 ¥100,000 ¥100,000   ¥300,000
¥610,000 ¥460,000 ¥460,000   ¥1,530,000
給付金 支給額

(対象経費の50%、上限40万円)

¥305,000 ¥230,000 ¥230,000   ¥765,000
追加支給額20%

(下記参照)

      ¥306,000 ¥306,000
支給予定額 ¥305,000 ¥230,000 ¥230,000 ¥306,000 ¥1,071,000
  • 追加支給の条件は看護師免許を取得し、卒業後1年以内に一般被保険者として雇用されること。
  • 専門実践教育訓練の教育訓練給付金を受給できる方のうち、受講開始時に45歳未満で離職しているなど一定の条件を満たす場合にはさらに『教育訓練支援給付金』が支給されます。

専門実践教育訓練制度の給付を希望される方は社会人入試の1次から3次までに受験した方が対象となりますのでご注意ください。