入試案内

募集要項

学生募集要項 <一般入学>

募集定員 20名~30名
修業年限 3年(全日制)
受験資格 (1)高等学校又は中等教育学校を卒業した5年以内の者(平成31年3月卒業見込みの者も含む)
(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者(平成31年3月卒業見込みの者も含む)
(3)外国において学校教育における12年の課程を修了した者及び平成31年3月卒業見込みの者、又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
(4)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者及び平成31年3月卒業見込みの者
(5)文部科学大臣の指定した者
(6)高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者及び平成31年3月卒業見込みの者(旧規程による大学入学資格検定(以下「旧検定」という。)に合格した者を含む。)
(7)本校において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、平成31年3月31日に18歳に達した者

※刺青(タトゥー)のある方は出願をご遠慮下さい。
出願期間・方法 【出願期間】
平成30年12月 5日(水)~平成31年 1月 4日(金)まで
【受付時間】
《持参の場合》
午前9時から午後5時まで
ただし、土曜、日曜、祝祭日、12月29日から1月3日は除く。

《郵送の場合》
当日消印有効(所定の封筒を使用し、簡易書留で送付すること。)
【提出先】
〒895-0076 鹿児島県薩摩川内市大小路町70番26号
川内市医師会立川内看護専門学校 願書受付係
入学試験 【試験日時】
平成31年1月26日(土)
受付:8:00~8:30 試験開始:9:00~
【試験会場】
本校
【試験科目】
作文・国語(現代文のみ)・数学Ⅰ・英語Ⅰ・面接
【試験時間】
作文50分 筆記試験50分/1教科

受験手続

受験料 15,000円(入学願書裏面に受験者用払込証明証貼付のこと)

※オープンキャンパス(学校見学会)参加者は7,500円(参加証明書同封)
※一旦納入した受験料は、事情の如何を問わず返還しません。
提出書類 ①入学願書(入試様式第1号)
②受験票
③写真 3ヶ月以内撮影、脱帽、正面サイズ5cm×4cm(2枚)
④進学用調査票又は成績証明書 *高等学校長発行のもの(開封無効)
⑤卒業見込み証明書または卒業証明書
⑥受験票返送用封筒(所定様式)に、住所、氏名を記入し、392円切手を貼ること

合格発表

合格発表 平成31年2月12日(火)午前10時
川内市医師会立川内看護専門学校正面玄関及びホームページに合格者の受験番号を掲示します。
また、合格者については本人宛文書で通知します。

※電話による合否の問い合わせには 一切応じません。

入学手続

手続期間 平成31年2月12日(火)から平成31年2月22日(金)まで
受付時間 《持参の場合》
午前9時から午後5時まで *2月12日は午前10時から午後5時まで
ただし、土曜、日曜、祝祭日は受付できません。

《郵送の場合》
最終日の午後5時までに必着のこと。

※入学手続きに必要な書類、入学金等の納入期限は合格通知と同時に文書にてお知らせします。

入学時等に要する諸経費

入学金 150,000円[入学手続時]
授業料 180,000円(6ヵ月分)[3月25日まで]
教科書等 (1年次)140,000円~200,000円
(2年次)100,000円
(3年次)20,000円
[3月中旬~下旬]
その他 (標準服・実習衣等:1年次)約100,000円[3月中旬~4月上旬]
実習費 50,000円(6ヵ月分)[3月25日まで]
教育施設整備費負担金 1)3医師会奨学生 170,000円(6ヵ月分)[3月25日まで]
2)上記以外    215,000円(6ヵ月分)[3月25日まで]

経費についての注意事項

※一旦納入した入学金は、事情の如何を問わず返還しません。
※教育施設整備費負担金について
 川内市医師会・薩摩郡医師会・いちき串木野市医師会会員施設の奨学生 170,000円(6ヵ月分)
 その他(上記以外)                        215,000円(6ヵ月分)

※授業料・実習費・教育施設整備費負担金は半期分を前期(3月25日)・後期(9月25日)までに納付して下さい。

奨学金制度について

独立行政法人日本学生支援機構奨学金制度(貸与条件あり。30,000円~120,000円/月)
鹿児島県看護職員等修学資金貸与制度(36,000円/月)
各病院奨学生制度

※いずれも希望者は全員採用されるとは限りません。

特待生制度(給付型)

(目 的)
この規定は、川内市医師会立川内看護専門学校の入学時及び1年次・2年次終了時に学業(実習を含む)において成績が極めて優秀、かつ品行方正な学生を選考してこれを特待生とし、もって看護学生としての人材の育成に寄与することを目的とする。

(種類等)特待生の種類及び修学資金納付額は、次のとおりとする
 ①新入生A特待生  年額36万円を給付する・・・一般入試一次試験上位1位に相当
 ②新入生B特待生  年額18万円を給付する・・・一般入試一次試験上位2位・3位に相当
 ③一般A特待生   年額36万円を給付する
 ④一般B特待生   年額18万円を給付する

学校案内